耐放射線性撮像管タイプ
STS-71

撮像管PTZカタログ(PDF)

■最高峰の耐放射線性能
集積線量:1×108 Rad(1,000,000Gy)
線量率:3×105 Rad/h(3,000Gy/h)
■光学ズーム5倍~10倍
■アナログズーム2倍
■パン/チルト 360°エンドレス駆動
■高い防水性(水深40m対応)
■高解像度(600TV本以上)
■コントローラよりカメラのズーム、フォーカス、パン、チルト、明るさ照明調光など遠隔制御が可能
■カメラヘッドとカメラコントローラを接続するカメラケーブルは最長100mまで対応可能

〈カメラシステム構成〉

高解像度映像技術

DIAKONT社の撮像管は、全画面に近い広範囲で高解像度映像を出力します。

高い信頼性

  • 耐放射線性能
    カメラヘッドを構成する電子部品は、放射線に耐える部品を使用しております。
    レンズ、カバーガラス部は、ノンブラウニングガラスを採用しており、着色がございません。
  • 40m防水設計
    カメラヘッドボディはステンレスを採用しており、カメラとパン-チルト部すべての駆動部にフリクション・カップリング(過負荷対策)の工夫がされています。
  • スリップリング採用による安定性
    パン・チルト駆動部にスリップリングを採用することで、ケーブルがねじれる問題を回避しております。
    ケーブル接続に比べて、より安定した動作を実現しております。

〈アプリケーション〉

【原子力発電所】
◆原子炉格納容器の監視  ◆圧力容器と内部の検査
◆燃料のシリアル番号確認  ◆蒸気発生器の漏れ監視
◆燃料プールの監視  ◆遠隔操作の補助

【核燃料再処理施設】
◆再処理工程の監視  ◆輸送と貯蔵の監視
◆シリアル番号確認  ◆ホットセル監視

【放射線廃棄物貯蔵所】
◆貯蔵物の監視  ◆廃棄物貯蔵量の監視
◆古い貯蔵物の検査